So-net無料ブログ作成
検索選択

予備費で追加経済対策策定へ=学校耐震化などに2兆円−政府(時事通信)

 政府は26日、2010年度予算に盛り込んだ予備費など2兆円を活用した追加経済対策の検討に入った。菅直人副総理兼財務相が閣議後の記者会見で「予備費はもともと経済活性化のためなので、具体化を進めていきたい」と表明した。学校の耐震化や介護施設の充実などに使う案が浮上している。
 追加対策に充てるのは経済危機対応・地域活性化予備費(1兆円)と非特定国庫債務負担行為(同)の計2兆円。同日発表された2月の消費者物価指数が12カ月連続のマイナスとなったことから、菅財務相は「デフレ脱却に向けてさらなる努力が必要だ」と強調した。 

【関連ニュース
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

セクハラ「気持ち悪かった」…裁判で女性警官証言(読売新聞)
新規2型糖尿病治療薬に併用効能を追加申請―武田薬品(医療介護CBニュース)
<伊勢湾フェリー>9月末で廃止 利用客が激減(毎日新聞)
東武ワールドスクウェア ミニでものっぽ「スカイツリー」(毎日新聞)
国家公安委員長、議員宿舎キーを女性に貸与報道(読売新聞)

<常磐道引きずり死>運転過失致死罪で男有罪 水戸地裁判決(毎日新聞)

 茨城県笠間市の常磐自動車道で、追突してきたトラックが炎上したまま約20キロにわたり引きずって走り、宮城県柴田町、運転手、桜井康宏さん(当時29歳)を焼死させたとして、自動車運転過失致死と道交法(救護・申告義務)違反の罪に問われた山形県天童市、元トラック運転手、高橋重義被告(60)に対し、水戸地裁は29日、禁固2年、執行猶予3年(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。河村潤治裁判長は「事故を認識したと認める証拠がない」として、道交法違反については無罪とした。

 起訴状などによると、高橋被告は08年12月3日早朝、笠間市の常磐道上り線の走行車線に停止させた大型トラックに桜井さんのトラックが追突。桜井さんの車が後部にめり込んだ状態のまま約20キロを走って炎上させ、桜井さんを焼死させたとされる。【原田啓之】

【関連ニュース
盲導犬事故死:育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁
佐世保の死亡ひき逃げ:被告に懲役3年6月求刑 初公判、即日結審 /長崎
和歌山の大学生死亡事故:1審破棄、懲役2年−−高裁判決 /和歌山
元県課長の酒気帯び運転:有罪判決−−地裁 /山梨
和歌山の大学生死亡事故 両親、24日控訴審判決に臨む /和歌山

郵政改革法案の最終案、首相「まだ調整必要」(読売新聞)
<参院予算委>社会保障で集中審議
公明 神崎、坂口氏が議員辞職、引退へ 世代交代を加速(毎日新聞)
渋谷の温泉施設爆発、施工担当ら2人在宅起訴(読売新聞)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(4)俳優 國村隼さん(産経新聞)

小林氏陣営に提供1600万、北教組口座から(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)の陣営幹部が、北海道教職員組合(北教組)から、計1600万円の違法な政治資金を受け取ったとされる事件で、この金は北教組が管理する札幌市内の金融機関の口座から引き出されていたことが、関係者の話で分かった。

 札幌地検は北教組の組織的な資金だったことが裏付けられたとして、拘置期限の22日、北教組幹部3人と小林氏陣営幹部の計4人を政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)で起訴する。

 北教組委員長代理の長田秀樹容疑者(50)ら北教組幹部3人は、2008年12月〜09年7月、「小林ちよみ合同選挙対策委員会」で資金管理を統括していた木村美智留容疑者(46)に、衆院選の資金を渡したとして、今月1日逮捕された。

 同地検が北教組関係者らが開設した口座の出入金記録の照会や、押収資料の分析を進めた結果、小林氏陣営側に渡った1600万円は北教組の管理する口座から出金されたことが判明したという。同地検は22日に4人を同法違反で起訴するほか、同法の両罰規定を適用し、団体としての北教組も起訴する方針。

「血管力」を高める「ヘスペリジン」 食品や化粧品、進む商品開発(産経新聞)
辞任要求「よろしくない」と野田副大臣=枝野氏らも生方氏擁護(時事通信)
妻と長女を殺傷 容疑の夫、遺体で発見 大分(産経新聞)
成年後見人の着服急増、財産管理の意識薄く(読売新聞)
飲酒運転のクルマ、ショベルカーが逃走を阻止

投票先で「みんなの党」がついに10%(産経新聞)

 民主党への「逆風」が強まる中、支持を集めたのが「みんなの党」だ。

 政党支持率は前回の3・9%から3ポイント上昇して6・9%と、公明党や共産党を2倍程度上回る高い数字を出した。さらに夏の参院選比例代表での投票先では、10・0%(前回比5・4ポイント増)と、初めて2ケタに乗せた。

 支持政党を持たない、いわゆる無党派層の7・3%が参院選でみんなの党に投票すると答え、民主党支持層でも3・5%が投票の意向を示すなど、党勢伸長がみえた。

 参院選で民主党による単独過半数獲得を「期待しない」との回答が58・5%を占め、「期待する」の32・3%を大きく上回るなど、単独過半数を目指す民主党には厳しい局面が続く中で「受け皿」となる可能性もありそうだ。

【関連記事】
参院比例に桜内氏を擁立 みんなの党発表
みんなの党・江田氏「権力闘争に国民は辟易」 新報道2001抄録
みんなの党、参院選比例候補に大嶋氏公認
参院選愛知で新人女性擁立 みんなの党
「みんなの党」渡辺代表ニヤリ 参院選で大化けも!?
20年後、日本はありますか?

橋下知事「東京には行きたくない」(産経新聞)
電子書籍で懇談会=データ形式視野に協議−政府(時事通信)
<爆発>深夜のトヨタ工場で作業中 1人軽傷 愛知・みよし(毎日新聞)
連休の海や山は大荒れに=北・東日本、低気圧通過で−気象庁(時事通信)
成年後見人の着服急増、財産管理の意識薄く(読売新聞)

<将棋>羽生が猛攻、終盤へ 王将戦第6局(毎日新聞)

 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第6局は16日、神奈川県秦野市の元湯陣屋で始まり、午後6時に羽生が35手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各8時間のうち、消費は羽生3時間、久保4時間40分。17日午前9時、再開する。

 久保の3勝2敗で迎えた本局。久保は第2、4局に続いて「ゴキゲン中飛車」作戦を選んだ。羽生が強気の対抗策をとったため、超急戦に突入した。

 昼食休憩のあと、羽生は3三角と打ち、すぐに切った。続いて6六香〜8二銀と激しく攻める。久保は2七角と攻防に利かせ、香を打って急所にある先手の桂を払った。

 指し掛けの局面はすでに終盤戦といえるが、まだ実戦例がある。このあと、どちらが「新手」を放って主導権を握るのか。解説の滝誠一郎七段は「虚々実々の応酬で、両対局者の意気込みが伝わってきます」と語った。【山村英樹】

【関連ニュース
将棋:中飛車から超急戦 王将戦第6局
将棋:羽生王将が久保棋王降す 王将戦七番勝負第5局
将棋:勝負どころの応酬 王将戦第5局2日目始まる
将棋:三間飛車対居飛車…王将戦第5局
将棋:王将戦第5局 久保初の奪取か、羽生意地見せるか

日弁連会長に宇都宮氏=現執行部派制す−法曹人口削減訴え(時事通信)
<バックネット倒れる>母子下敷き、重傷 強風で 神奈川(毎日新聞)
トヨタ叩き「風向き」変化? 急加速「証言矛盾」に「不適切編集」(J-CASTニュース)
人件費、3000億円上昇も=郵政の正社員化で−亀井氏(時事通信)
大イチョウの「回復不可能」=鶴岡八幡宮、資料保存も−鎌倉(時事通信)

<道アイヌ協会>不適切会計処理 虚偽出張旅費支出か /北海道(毎日新聞)

 ◇補助対象外の経費請求も

 道アイヌ協会の不適切会計問題を巡り、すでに道が調査を実施したアイヌ民族の文化財保存・伝承活動事業で、協会支部が新たに虚偽の出張旅費を支出していた疑いのあることが分かった。また、国と道が補助している08年度のアイヌ中小企業振興対策事業では、協会が補助対象外の経費を請求していたことも判明。道や道教委は再調査に乗り出した。

 新たな不適切会計は、12日の道議会一般質問で自民党・道民会議の小野寺秀氏(帯広市)が質問し、道と道教委が明らかにした。

 道教委によると、協会支部から提出された08年度の文化財保存・伝承活動事業の事業報告書で、講師の出張旅費として領収書が添付されていたものの、その講師は「出張に行ったことはなく、旅費も受け取っていない」と証言。協会支部は「ほかの経費と一緒に支払った」とし、証言が食い違っているという。

 アイヌ中小企業振興対策事業では、補助対象外となっている販売事業の一部経費を補助対象の展示事業経費に組み入れ、水増し請求していたという。道は「補助金の返還も含めて必要な措置を講じる」としている。【高山純二】

警官が個人住所漏らす=採用前に恐喝未遂も−岡山(時事通信)
<肥満>そんなにデブは悪いのか!? 「太めが長生き」統計も(毎日新聞)
架空のマンション転売話で詐欺 不動産ブローカー再逮捕(産経新聞)
アクセサリーか雑貨・小物 ホワイトデー「お菓子欲しくない」(産経新聞)
スカイマーク機、指示高度守らず 入力を忘れる(産経新聞)

あのカーネル人形、甲子園近くのケンタで展示へ(読売新聞)

 阪神タイガースがリーグ優勝した1985年、大阪・ミナミの道頓堀川に投げ込まれ、昨年3月、24年ぶりに見つかったカーネル・サンダース人形の設置場所が決まった。

 日本ケンタッキー・フライド・チキン(東京)が、多くの阪神ファンらに見てもらえるとして、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)近くの「ケンタッキー・フライド・チキン阪神甲子園店」に展示することにした。

 19日正午から一般公開の予定。85年以来、阪神は日本一から遠ざかり、「カーネルの呪(のろ)い」とも言われただけに、ケンタッキー社は「チームの守護神となり、優勝につながれば」と期待している。

バラエティー番組で民放連がシンポ 「作り手は信念を持って」(産経新聞)
非核と抑止力、どう両立=密約「清算」なお課題(時事通信)
<ケニア人元留学生>在留特別許可求め入管出頭 元駅伝選手(毎日新聞)
原告と4700万円で和解=03年の内視鏡手術事故−横浜市(時事通信)
押尾被告にMDMA譲渡の友人に懲役1年の実刑(産経新聞)

<救急搬送訴訟>骨折で県事務組合に過失 さいたま地裁(毎日新聞)

 自宅から救急車に運ばれる際に右肩を骨折した男性の妻(69)が、救急隊を派遣した埼玉県の朝霞地区一部事務組合に慰謝料など約2870万円を求めた訴訟で、さいたま地裁(広沢諭裁判官)は9日、「より安全な搬送が可能だった」として、約734万円の支払いを命じた。原告側によると、救急搬送時の過失を認めた判決は初めてという。

 判決によると、06年1月、救急隊員2人が男性(当時76歳)を運ぶ際、妻が「(脳梗塞(こうそく)で)右手足にまひがあるので、おぶってほしい」と依頼した。だが隊員は両脇を抱きかかえて運ぼうとし、右肩を骨折させた。男性は会話が不自由だった。判決は「担架など、より安全な方法で危険を回避することは可能だった」とした。

 男性は約1年後に心不全で死亡したが、死亡と過失との因果関係は否定した。

 妻は判決後、「高齢化社会で同じ事故が増えるはず。事故後、対策が何もとられていないのが残念」と話した。組合管理者の松本武洋和光市長は「判決を精査し、今後の対応を検討する」としている。【飼手勇介】

【関連ニュース
韓国人強制連行:2審も事実認定「不二越」賠償棄却
盲導犬事故死:育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁
自殺:交通事故との因果関係認定…福岡地裁が賠償命令
過労障害:1億9400万円賠償命令…介護費46年分など
盲導犬事故死:社会的価値、294万円賠償命令−−名古屋地裁判決

連合会長「極めて残念」 北教組の不正資金提供で真相究明を要求(産経新聞)
ミシュラン三つ星料亭で食中毒=ノロウイルス検出、営業停止−京都市(時事通信)
文系トップJTB、理系は味の素=日航とトヨタ、順位下げる−就職人気(時事通信)
「皆さんが合意できれば…」輿石氏が公立校教職員への罰則導入を容認(産経新聞)
関西初H&M、若者2500人行列 心斎橋にオープン (産経新聞)

「温暖化対策」連携で合意=日・デンマーク首脳会談(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は8日夜、首相官邸でデンマークのラスムセン首相と会談し、地球温暖化対策での連携を強化することで合意した。鳩山首相は会談後の共同記者会見で、年末にメキシコで開催される国連気候変動枠組み条約第16回締約国会議(COP16)について、「何としても成功させるため(両国が)協力することになった」と述べた。
 会談では、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)や自由貿易協定(FTA)の締結に向け、交渉を本格化させることでも一致。アフガニスタン支援やソマリア沖の海賊対策でも協力することを確認した。 

【関連ニュース
【特集】話題騒然 ファーストレディー
特集「ソマリア沖の海賊」=ソマリアの現状と歴史
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
沖縄の理解なしに決めぬ=普天間移設先
トヨタ社長が鳩山首相に説明=大規模リコール問題受け会談

<火災>団地の1室全焼2人死亡  山梨・南アルプス(毎日新聞)
自民・石破氏、選択的夫婦別姓に反対(産経新聞)
<白馬モーグル大会>協賛有無にかかわらず「JAL杯」で開催へ 来月11日(毎日新聞)
<登山>男女3人、山中で一夜 宮城・山形県境(毎日新聞)
普天間「県外・国外」 首相うっかり約束!?(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。